fc2ブログ

お茶農家の冬の農作物

繁忙期に比べて冬は農閑期という位置づけです

ただ、全く作業をしないかといえばそうではありません

例えば場内の立ち木や竹藪の整理、夏場の大雨で崩れてしまった土手の整備など

どちらかといえば土木作業寄りの仕事が多めです

http://zuihoen.jp/

https://zuihouen.thebase.in/
スポンサーサイト



インフルエンザ予防にはお茶をどうぞ

最近インフルエンザが流行っているようなのでお茶で予防をしましょう

緑茶に含まれるカテキンは抗酸化作用や抗ウイルス作用があり、風邪やインフルエンザの予防になります

緑茶にはビタミンCも含まれているので、ウイルスと戦う白血球の能力が高くなるようです

お茶で水分補給補給をしながらこの冬を乗り切りましょう


http://zuihoen.jp/

https://zuihouen.thebase.in/

お茶から健康を考える

お茶といっても「チャノキ」から作るお茶についての話です

例えば麦茶は麦が原料、ルイボスティーはルイボスが原料なので今回のお茶の話とは別になります

お茶と一口にいっても煎茶(緑茶)、抹茶、ほうじ茶、紅茶、ウーロン茶と種類は様々

お茶の種類によって作り方は違うもののすべて同じチャノキから作られます

特に日本茶として知られる煎茶は一般的に良く飲まれている種類かと思います

緑茶にはカテキンやビタミンCが含まれているので抗酸化作用により老化の防止や風邪など殺菌作用も期待ができます

個人的にはイソジンのようなヨード系のうがい薬ではなく、濃い目に淹れたお茶でうがいをしていますがここ十数年風邪を引いたことがありません

カテキンは80度以上の高い温度で抽出されやすいので高級な茶葉より比較的お値打ち茶葉の方が向いているかと思います

最近はコロナウイルスだけではなくインフルエンザも流行っているようなので、日々の生活に緑茶を取り入れてみてはいかがでしょうか?

8年ぶりになります

最後の記事から8年空いてしまいましたが、その間ずっとFacebookのビジネスページ、X(旧Twitter)、Instagramに近況を載せていました

今もそちらで継続中ですがブログにはブログの魅力があると思い出し、8年の空白期間を経て戻ってきました

途中、パスワードを忘れるなどトラブルもあり苦労をしましたが、8年経っても残っていたことに感動しています

元々新聞記者だった経歴もあり文章を書くことが好きなので、またこちらでも近況報告が出来ればと思っています

新聞記者だったとは言っても今から数えて14年ほど前になるため当時のことは忘れつつあります

文章の書き方も新聞的な堅苦しいものより思っていることを吐き出すような殴り書きが多いのでご了承ください

文法などちゃんとすればそのように書けますが、ここではあえていつものスタイルで、ありのままをお伝えすることを信条としています

過去の近況は各種SNSに残っているので興味があれば下記から確認してください

X
お茶の瑞芳園@昔ながらのお茶栽培
@zuihoen_Organic

Instagram
tea_zuihoen

「#瑞芳園」でも見つかると思います

和紅茶 澪-mio- はこれまでになかった新しい紅茶

和紅茶とは日本で作られた紅茶のこと

日本ではすでに300軒以上の農家が作っています

中でも瑞芳園の和紅茶は 澪-mio- と名づけて昨年から販売しています

和紅茶にもいろいろな種類があり、「地域」「茶葉の品種」「製法」によって味も香りもまったく違ったモノになります

澪-mio-の特徴は海外の紅茶に比べて雑味である苦味や渋みが少ないこと

また、無農薬・無化学肥料にこだわった茶葉だけを使い、農林水産省の有機食品検査認証制度「有機JAS」も取得しています



http://zuihoen.jp/

http://zuihouen.thebase.in/
プロフィール

ちゃこ

Author:ちゃこ
岐阜県瑞浪市。

古くは中山道の宿場町、大湫宿にほど近い標高400mの山間部に「瑞芳園」の茶園は広がります。

一番のこだわりは昔ながらの有機農法。

農薬や化学肥料には一切頼りません。

朝晩の気温に寒暖差があり朝霧のたつ茶畑は「八十八夜」より少し遅めの5月中旬、待望の一番摘みがはじまります。

厳しい寒さに耐えた茶葉は、旨みが増し深い味わいを醸し出します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR